乾燥肌対策をしよう 乾燥肌の症状を軽減するために
乾燥肌対策しよう
原因
「乾燥肌だから、普段からしっかりと保湿をしている」という方も多いと思います。しかし、しっかりと保湿をしているにも関わらず、なかなか乾燥の状態が改善しないという方もいるのではないでしょうか。乾燥を起こしてしまう原因は、いくつか考えられます。まずは、その原因を突き止めることが大切といえるでしょう。
では、乾燥の原因をご紹介しましょう。まずは、肌に外的刺激を与えてしまう、気温や湿度。「そういえば、家の中や会社の中が、乾燥している」という方も多いでしょう。こういった状態の中に、長くいることになってしまうと、肌が乾燥しやすくなってしまいます。
そして、生活習慣によるもの。普段から、不規則な生活をしているという方は、バランスの取れていない食事をしていたり、しっかりと睡眠時間を取れてないという方もいると思います。こういった不規則な生活を続けていくことで、ホルモンバランスが崩れてしまい、乾燥を引き起こしてしまうこともあります。また、普段のスキンケアなども原因となっていることがあります。
乾燥肌の方の場合には、特にオイルが含まれているものは、避けた方が良いでしょう。こういったタイプのものは、付けた時には保湿力が高くなりますが、すぐに蒸発してしまうため、乾燥しやすい状態となってしまいます。オイルが含まれていない、保湿力の高いものを選びましょう。最後に、年齢を重ねることでヒアルロン酸、コラーゲンの生成が少なくなることで、乾燥肌になることもあります。
このように、乾燥肌の原因は人によって異なってきますので、自分は何が原因となっているのか考えてみましょう。